■INFORMATION

2008/10/06 Mon

A spirit of the Rock & Pop

うふ、久しぶりの更新ですな。

最近めっきりギター小僧っぷりが全開な感じでして、先日も某氏に「DJやめちゃってギターで勝負した方がいいんじゃない?」とか言われる始末です・・・確かにギター弾くのは楽しいし、バンドで音を出してまとめあげていく達成感はDJにはないけどね。DJはDJでまた違った方向の楽しさとか、達成感とかもあって、やめる訳にはいかんですなw

11月にはハシエンダもありますし、詳細はまた後ほどって感じですが。

そんなわけで、ここのところ久しぶりにRock & Popな音を物色してまして、お気に入りな物をいくつか。

まずはPUGWASHで「At The Sea」。
PUGWASHはまぁどー聞いてもXTC影響下にある英国ヘソまがりポップバンド。
んでこの曲はギターソロを本家XTCのアンディー先生が弾いててそりゃすばらすぃ。



んで次はCharlotte Hatherleyの「I Want You To Know」。
去年出た曲みたいです。元Ashのギターのねーちゃんです。
ナイステンションのコード進行(合ってんだか、間違ってんだかビミョーな感じねw)がグッときます。これまたすばらすぃー。



で、お次はThe SundayDogsの「Hicks」。
これは最近デビューしたばっかみたい。
実はこの唄ってるあんちゃんがXTCのベースのコリンの息子さん。
ラストの展開がお父様の影響大(つーか親父に作らせた?)w
まだまだ荒削りですが、なかなか才能ありじゃないでしょうか?
まだ4曲入りEPしか出してないので、これからに期待大です。



んでさらに次、Rodrigo Y Gabrielaの「Diablo Rojo」。
メキシコ出身の男女ギターデュオ。激テク!カッコよすぎ。
これも2年くらい前の曲かしら?
なんとプロデューサーがジョン・レッキー!!(XTCの初期の作品とかストーン・ローゼズのファーストとかのプロデューサーね)
そりゃ、いいさなー。
ちゃんとチェックしてないといろいろでてくるねぇw
これやりたいな・・・相方求む!!(もちろん女子!)



最後はKT Tunstallの「Black Horse」
英国のテレビ番組でのライブですねぇ。
フリフリのピンクのミニスカートでこんなことやられたら敵いませんわw
まぁ、やってることはジェイミー・リデルのライブと同じね。一人リアルタイム多重録音&出力。って言うほど簡単に出来るもんでもないがw(大分センスが必要ね)

posted by Void(XL) at 00:59 | 静岡 ☁ | Comment(3) | 日記
Comments
PUGWASHとRodrigo Y Gabrielaってのが好きだわ〜
Posted by ysk at 2008/10/06 21:50
でしょでしょー
いいでしょー
今度焼き焼きしてあげるよー
Posted by void at 2008/10/06 22:44
ひさしぶり
PUGWASH、The SundayDogs
いやーやばいね XTCだな
ぐっとくるねー
こんな人らがいたのか
Charlotte Hatherleyもよいね
ではまた
そのうち飲もーぜ
Posted by Void(XS) at 2008/10/08 20:26
コメントを書く
Name:

Mail:

Url:

comment:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。