■INFORMATION

2008/10/29 Wed

so fuckin' wild !!

だーいぶ、今更な感じですが、まずはDJカッツーンとわたくしの二人会("FUTURE ELEMENTS -Long Set Series Vol. 3-")に遊びに来て頂いた皆々様、ありがとうございました。なんとか最後までポッキリ心が折れることなくwやりとげました。
DJすること4時間半・・・何が辛いって足が疲れるw いやでも思ってた以上に面白いプレイが出来まして自分もとても楽しかったッス。皆さんも楽しんで頂けたでしょうかね?たまにはこんなロングプレイもいいですね。また機会があったらチャレンジしたいッス。
最後まで踊ってくれていたみんなありがとう。そしてカツさんみっくん、お疲れ様でした。

081108omote.jpg

んで、先週末は金曜にバンド練習。病み上がりのドラマーをここぞとばかりイヂメぬく。イヂメかっこわるい(by zono)小泉さん退院おめでとう。傷口から血が吹き出すぐらい練習頑張りましょう。Xジャポンみたいでかっこいいよw 血まみれドラマーw
ま、それはさておき着々と本番は迫ってきてるわけでして。上の告知どーり。もう2週間もない・・・なんとかなるんでしょうか?誰か教えて!

つーわけで、前売りチケット早めにゲットしておきましょう。もうホントすぐ無くなっちゃうから。これ観とかないといろいろ後悔しますよw いやホントいろんな意味で面白いんで。
「前売りチケット欲しいけど、どーしたらいいんだ!?」という方は下記アドレスまでご一報下さい。予約できまっせー。

void-xl@voididm.com
posted by Void(XL) at 01:50 | 静岡 ☀ | Comment(0) | 日記

2008/10/17 Fri

FUTURE ELEMENTS...

某静岡ローカルFM(なんちゃらMIX、つーかKなんちゃら?みたいな)を聞いていると、ラジオを叩き壊したくなる衝動にかられるのは、わたしだけでしょうか?特に金曜は苦痛・・・(文句言うわりに結構聞いてるw)

どーいたしまして(?)僕です。

突然ですが、↑そーいった運びになりました(上の告知ね!)
明日でございます。そうもう明日ですよ!ねーさん!!

なーんかDJすんの久しぶりだなー。イチタローと一緒にやって以来だから丸々2ヶ月ぶりくらいでしょうか。んでいきなり3時間半のロングセット・・・大丈夫?あたし。

いやいや大ジョーブでっす。頑張るっす。楽しませまっせーw
上げすぎず、下げすぎず・・・なんて関係ねーっつーの!
もう、上げすぎちゃって、下げすぎちゃって大変ですわ(嘘w)

みんな遊びに来るしかないっすよー。もうそれしかないっすよー。
さーてと、レコード選ぶかなw

あ、カツさん、すんません。勝手に適当なバナー作っちゃいましたw

FUTURE ELEMENTS.jpg

ロングセットシリーズ第3弾!!
"FUTURE ELEMENTS -Long Set Series Vol. 3-" @ Rajishan
DJs: KATSU(SYNCHROVIBES) / ISHIKAWA(HACIENDA)
DATE: 2008.10.18(Sat) 21:00
PLACE: Rajishan
CHARGE: 1.500yen(1D)
INFORMATION:
■[Rajishan]
090-3388-2290 静岡市葵区両替町2-7-11 SKTビル 1F

■COMMENT
今回は、ラジシャンで開催されているHACIENDAのオーガナイザーであり、DJとしてはテクノを中心に10年以上のキャリアと実績を持ち、更に石野卓球とのライブ出演、ルイコスタのギタリストなど多岐に渡り活躍中のISHIKAWAが登場です!
インテリ・ヤクザの異名を持つ、彼のロングセットを見逃すな!

ロングでしか味わえないグルーヴ感を存分にお楽しみください!
posted by Void(XL) at 20:28 | 静岡 ☁ | Comment(2) | 日記

2008/10/06 Mon

A spirit of the Rock & Pop

うふ、久しぶりの更新ですな。

最近めっきりギター小僧っぷりが全開な感じでして、先日も某氏に「DJやめちゃってギターで勝負した方がいいんじゃない?」とか言われる始末です・・・確かにギター弾くのは楽しいし、バンドで音を出してまとめあげていく達成感はDJにはないけどね。DJはDJでまた違った方向の楽しさとか、達成感とかもあって、やめる訳にはいかんですなw

11月にはハシエンダもありますし、詳細はまた後ほどって感じですが。

そんなわけで、ここのところ久しぶりにRock & Popな音を物色してまして、お気に入りな物をいくつか。

まずはPUGWASHで「At The Sea」。
PUGWASHはまぁどー聞いてもXTC影響下にある英国ヘソまがりポップバンド。
んでこの曲はギターソロを本家XTCのアンディー先生が弾いててそりゃすばらすぃ。



んで次はCharlotte Hatherleyの「I Want You To Know」。
去年出た曲みたいです。元Ashのギターのねーちゃんです。
ナイステンションのコード進行(合ってんだか、間違ってんだかビミョーな感じねw)がグッときます。これまたすばらすぃー。



で、お次はThe SundayDogsの「Hicks」。
これは最近デビューしたばっかみたい。
実はこの唄ってるあんちゃんがXTCのベースのコリンの息子さん。
ラストの展開がお父様の影響大(つーか親父に作らせた?)w
まだまだ荒削りですが、なかなか才能ありじゃないでしょうか?
まだ4曲入りEPしか出してないので、これからに期待大です。



んでさらに次、Rodrigo Y Gabrielaの「Diablo Rojo」。
メキシコ出身の男女ギターデュオ。激テク!カッコよすぎ。
これも2年くらい前の曲かしら?
なんとプロデューサーがジョン・レッキー!!(XTCの初期の作品とかストーン・ローゼズのファーストとかのプロデューサーね)
そりゃ、いいさなー。
ちゃんとチェックしてないといろいろでてくるねぇw
これやりたいな・・・相方求む!!(もちろん女子!)



最後はKT Tunstallの「Black Horse」
英国のテレビ番組でのライブですねぇ。
フリフリのピンクのミニスカートでこんなことやられたら敵いませんわw
まぁ、やってることはジェイミー・リデルのライブと同じね。一人リアルタイム多重録音&出力。って言うほど簡単に出来るもんでもないがw(大分センスが必要ね)

posted by Void(XL) at 00:59 | 静岡 ☁ | Comment(3) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。